2/17-19 meat weekend. 

Cortes Island. BlueJayLake Farm.
ここはメインハウスのオーナー家族含めて5世帯がくらすコミュニティファーム。ブッチャー(お肉解体)とチーズつくりを得意とするファームメンバーとお肉を解体するという。わたしも参加させてもらう。

今日は腰の4分の1から。他ウーファーの2人牛を絞めるところから見たらしい。4分の1といっても想像よりもかなり大きくてびっくりした。外が涼しく汚れても片付けがしやすいので外にテーブルをセッティングし解体を始める。まず周りの色が変わってしまっているところなどを切り取って次に部位ごとに切り離していく。肋骨の部分が入っているので骨を電動ノコギリで切りながらliveを切り出した。電動ノコギリを使ってでも骨が硬いのが分かった。リブいやロースなど大きな塊で残すところ1階は1口台のサイズに切り中にするものとグラウンドミートにするものに分ける。ひき肉を作る機会に入れに行く方グラウンドする。これらは冷凍保存をされ少しずつ食べることになるので1ポンド82ポンドずつにはかって保存用の上で巻いてバッティングをしていく。すべてに名前とグラムを書いて冷凍庫に保存。

次の日昨日残しておいたブランドビーフをソーセージにする。いろんな種類のソーセージから自分たちが食べたい味を選びスパイスやハーブを測って準備する。用意したスパイスと肉をねっとりするまでこね揚げソーセージを絞り出す機会にセット。手でくるくる回す手動式の機械。きれいな鳥をセットしてお肉を詰めていく詰めた後のソーセージをイッポンイッポンの短い長さのところでくるっと捻ってチェーンのようにしていくのが楽しかったソーセージを少しつるして乾かしてからまた上でラッピングして全てに名前を書いて冷凍庫へ。

二日間まるまる係のお肉の解体からの加工。悪の解体は思ったよりの隠岐の島歩子だったり固いことも多くかなりの体力作業。牛の4分の1だけでもこんなに大変なのに1頭乱闘をもうやるとしたらどんなに大変だろうと思った。Sorryお肉をうどん食べることにさらなるありがたみを感じる。

2/7

今日の夜ごはん。モニカが冷蔵庫のマッシュルームを使いたかったの!と、マッシュルーム、スクワッシュ、オニオン、クリーム、スパイス(パプリカ、ペッパー、ソルト)幅広パスタ。おいしーい!食いしん坊の私はなんでも食べ応えが欲しい。麺は太麺派。モニカお手製のフレッシュ幅広パスタ、もちっと美味しかった。パスタは乾めんスパゲッティが多いけれど、レパートリー増やしていきたいなの気持ち。

食コラム番外編: パングラタンを作りながらの朝ごはん。

パンを浸すスープをこぼした後のかすかにスープが残るお鍋にオリーブオイルを垂らして、ちょっと硬くなったパンを置く。ふたをして火にかけ、スープの蒸気で硬くなったパンをほぐしながら焼き目をつけていく。焼き色を確認してひっくり返して反対も。硬かったクラスとは噛み切れる柔らかさになり、クラムにはカリカリの焦げ目がつく。火を止めて鍋の端に冷蔵庫に残っていたスパイスキャロットをのせて再度ふたをする。少し外仕事をしてる間に余熱で温めておく。冷蔵庫にはゆで卵がストックしてある。すぐ食べられるタンパク質、重宝している。パンをのせたプレートの端で、卵を崩してスパイスキャロットとマヨネーズと混ぜて即興スパイシー卵サラダ。洗い物増やしたくないから、食べる皿の端で仕上げるの。冷蔵庫にあったハーブをいい感じに散らして完成。

ずぼらだけどおいしいものが食べたい。ちょっと硬くなったパン、使い終わりの鍋、冷蔵庫の残り物…使えるものの合体。これとこれ合わせたら美味しそうだなぁ、楽しそうだなぁを試すのが好き。いろんな国でご飯食べて、いろんな人と食卓を共にして、これとこれ合わせたいなぁの幅が広がったように感じる。子供の頃、妹がこれとこれ合わせたら美味しそうじゃない?って言ったものが私の想像を超えていて、いやいやいや!と止めたことを思い出した。今なら試してみようよ!って言える気がする。どんな組み合わせだったか覚えていないけれど…。知らないを知ると世界が広がりますな。器も大きくなったかしら。でも、食事の器は大きくしないように気をつけないと…ファーム美味しいものいっぱいなのよ。

食コラム: パングラタン

私はクリームソースが好きなのです。とろとろのミルキーなクリームソース口いっぱいに欲しい。シチューやクラムチャウダーをスプーンですくって食べるとすぐに口からいなくなってしまって物足りない。シチューは飲み物だ。だから、シチューはご飯にかけて混ぜて食べるのが好き。グラタンよりもドリアが好き。クリームソースをまとって少し吸い込んだお米と一緒に食べるとソースの味が口の中に留まってくれてゆっくり味を楽しめる。

モニカが私のために用意してくれていたサワードウ1ローフ。パンを作るのは大好きだけれど、実はあまり消費はしない。パキパキになりはじめている…こんな時のパングラタン。

パンを一口大に切って大きな耐熱皿に並べる。旅前にもらった茅乃舎の北海道野菜出汁がコーンとオニオンが効いたクリームによく合う。今回はこの出汁を使うことに。パンの半分以上が被るくらいまで出汁を入れて浸す。残り物の焼きサーモンを上に散らす。タマネギを炒めて、バターをたっぷり入れ、小麦粉とミルクを加えてベシャメルソースを作る。パンの上にたっぷりと重ねる。ここでストップして、少しシミシミさせる。昼にお腹が空いたら焼こうと思っていたら、お腹空かないまま夕方になっていた。夜ご飯だ。チーズと、パンを切った時に出たパンの屑を上にふりかけ、焼き目をつけて出来上がり。

出汁とクリームソースを吸ったパンが、口の中にしっかり味を残してくれる。大好きなクリームソースの味を噛み締められる幸せ。チーズの香ばしさと時々あたるサーモンが飽きさせない。寒い冬の日にあつあつトロッと溶かされた。

2024/1/26 カナダ横断Via train カナディアン号4日目。トロント観光。

26 寝台列車の旅最終日。5時に目が覚めて、布団でゴロゴロ。せっかくなので、列車内シャワー体験をしてみよう。シャワー室は、荷物置き場広いし、お湯になるまで時間はかかるけれど、水圧も困らない。想像以上に快適だった。大きなバスタオル2枚とジャンプー石けんがセットで渡されているのも嬉しい。

今日は昼過ぎにトロント着なので、いつもと違うタイムスケジュール。朝は7-9時コンチネンタルだけの朝ごはん。9:30-13時のブランチタイム。今日はブランチに行こうと思うので、朝はご自由にお取りくださいコーナーのオレンジひとつかじる。朝ごはんへ向かう他の乗客さん達と挨拶をかわす朝。嬉しいね。

ブランチタイムまで、おばちゃま達とお話。昨年行ったヨーロッパの川を下るクルージング旅行が楽しかった話をしてくれた。電波が弱い中、日本とテレビ電話でライブ世界の車窓からも。

列車での最後の食事、ブランチはパスタに。スピナッチクリームが入ったカンネッローニにトマトソースがかかった物。美味しかった。

電車がトロントに到着するまで、展望席や自分の席で小説を読みながらゆったりと過ごす。そんな事していたら、昨日カードゲームで盛り上がったおばちゃまから昨日のカードをもらった。楽しい思い出と共に、旅のお供がひとつ増えたの嬉しいな。

トロント到着。大きな駅に、ビルが立ち並ぶ大都会!トロントは友人が以前ワーホリでいた事があるため、事前に聞いていたおすすめに頼って、おすすめ巡りに全振りする事に決めていた。

まず、到着したユニオンステーションから徒歩で行けるセントジョーンズマーケットへ。中へ入ると想像以上の広さ。肉魚生鮮食品からチーズやワイン加工品食べ物屋さん、お土産屋さんまでひしめく通路は楽しすぎた。

街を歩き地下鉄に乗ってお勧めされたお菓子屋さんへ向かう。バナナプリングがすごいおいしいとのこと。Lansdowne 駅から歩いて5分、Home baking と言う焼き菓子屋さん。バナナプリングが焼き上がるのは4時以降と言うので、歩いていける範囲のベトナム麺屋さんへ行くことに。

歩いて10分ちょっと白の大きな看板に緑の文字がドドンと、pho linh。混ぜ麺のBun thit nuongが友人のおすすめと言うことで、席につきメニューも開かずに友人からのメッセージをそのまま見せて注文。あったかいお茶がポッドで出してもらえるのが嬉しい。大きな器のライスヌードルの上にシャキシャキのもやしとグリーンリーフ、ミント、ピーナツ、焼かれた豚肉がのっている。添えられてきた、人参と大根が漬かったナンプラー入りのちょっと酸味の効いたタレをかけて食べる。豚肉の香ばしさと油と甘酸っぱいタレが美味しい。もやしのシャキシャキと、時々あたるミントの爽やかな香りがたまらない。最初の1口こそリアクションすれど、その後は無言で黙々と食べ進める。手が止まらない美味しさだった。14時過ぎでも続々と人が入ってくる人気がわかる。

4時までまだ時間があるので紹介してくれた友人が以前ワーホリで働いていたカフェに行く。Run&Gun coffee. 可愛らしい見た目のカフェは雑貨や洋服も置いてありおしゃれな内装。ラテを注文。アジア系の女の子が働いていたのでついつい日本人か聞いてしまったけれど韓国の子だった。友人が働いていた話から話が盛り上がり、お菓子を勉強中だと言うその子が作ったメープルナッツフィナンシェとバタークッキーをくれた。ラテもお菓子も美味しくいただきゆったりさせてもらった。楽しい時間でした。

Home bakingに戻りバナナプリングを聞くとできるのは6時過ぎになりそうとの事。でも、どうしても食べたい…ダウンタウンに戻ってホステルのチェックインをしてまた戻ってくることに。ホステルのすぐ横にはもう一つのお勧めのヴィーガンお菓子屋さんBurnny’sが。クランブルがのったケーキをゲットしてホステルにチェックイン。ワーホリで来ている日本人の男の子が対応してくれた。

少し時間を潰して再度出発。6時に行くと今すぐは食べられないけど持って帰るならと売ってくれた。ハーフパイントでカップに詰めてくれ、大事に手に持って帰る。クリームとスポンジとバナナがぎゅっと詰まったカップは見てるだけで幸せになる。なんだこの独特のカリッと食感のあるスポンジは。(レディーフィンガーなのかしら?)パイとスポンジの間のような…。軽いクリームにところどころカリッとするスポンジに隠れているバナナ…とろけるおいしさ。明日まで置いて馴染んだらまた違うおいしさなんだろうな…と半分残して冷蔵庫へ。明日のお楽しみ。

美味しい幸せな1日でした。

2023/1203-08

03日曜日はゆったりと11時のブランチの準備から始まる。今日のブランチはコーンブレット、フルーツボード、スムージー、ベーコン、目玉焼き。はじめてのコーンブレッドはコーンミールたっぷりでプチプチがおいしい、ほんのり甘いホロホロしたパン。ブレッドと言うけどベーキングパウダーで膨らませたクイックブレッドの仲間。とても美味しくてレシピを教えてもらいました。最近体調芳しくないホストと心と体ってつながっているよね話をしていたら、いつもより30分も長いブランチタイム。その後いつも通りのお掃除して、最近の日曜日はいつもジャムボックス作り。今日は12個入りのジャムボックスを作りました。

夜ご飯はオーブンで焼いたポテトとパンプキンとチキンウィング、サラダ。映画を観ながらいただきました。

04 月曜日の今日は週末にたまったオーダーがいっぱいだったので30個を超えるボックスをみんなで準備。これからホリデーシーズンはずっと忙しいみたいで明日から平日11時5時で働くことになりました。今までは好きにしていいと言われていたから12時から16-18時。海外のホリデーシーズンをのビジネスを体験してみたくてここに来るのを決めたのもあるので楽しみ半分、今日少しピリッとした雰囲気もあったので心配半分。どうなるでしょうか。笑  なんだか疲れた。同じことをずっとやる作業が久しぶりで耐性が落ちている気がします。この冬乗り切れるように頑張ろう。

今日の夜ご飯はホストが焼いてくれたサーモン、ガーリックパスタ、ブロッコリー。サーモンの間にイチゴが挟まっていてイチゴの甘酸っぱいのとのコンビネーションが新しかったブロッコリーにはバターとバルサミコをかけて食べるのがホストのオススメ塩気強めに茹でるかお塩を一緒にかけるとおいしいかも。

05 今日もパッケージday. 今日からは11時17時。ホリデーシーズンが落ち着くまで平日はこの時間でお願いをされた。一通りのお掃除を終わらせて、1時頃からはジャムとオリーブオイルのラベリングとパッケージのテーピングで午後を過ごしました。終わった頃にはホストも私もくたくた。終わった後にやる床の掃除はホストと私も合意の明日に延期。今日の夜ご飯はホストが焼いてくれたパンとビーフシチューとサラダ。あったかスープが嬉しいね。

06 今日もいつもの掃除から始めて昨日後に回した掃除床掃除をしてからジャムのラベル付け。今日ははじめてのフェアリージャムを描きました。ラベルと並行して途中からパッケージのテーピングも。今日は20個ちょっとだったので配送業者さんが来る前に終りました。終わった後昨日一昨日よりも疲れてはなかったけれど3日目だからかダル重。5時にお腹が空きすぎて率先してサラダをつくりました。

今日の夜ご飯は柿を入れたサラダ、一昨日のサーモンの残りを使ったパスタでした。サラダはレタス、パセリ、ケール、パクチー、きゅうり、パプリカ、パーシモン柿を、ライム、オリーブオイル、塩、お砂糖、シンプルなドレッシングで和えたもの。今日もドラマを見ながら。ホストはご飯後も仕事をしておりますホリデーシーズン恐るべし。

07 今日は久しぶりに朝すっきり目が覚めて1時間のエクササイズができた!Yay!私の通常ルーティンが戻ってきました!うれしい!ここ1,2週間ほど気分がのらない周期が来ていて今日ようやく解放。特に夜から急にI feel like I am the best version of myself ever. I’m trying my best every day to be the best version of myself. Yay!みたいになって、笑いました。身体の周期を理解するのも大事ね。一時的なものと理解して対処できるから。

今日はいつもの掃除の後にひたすらジャムのラベルを貼り続けながら間でプールの階段を掃除したり傷みかけたかぼちゃを調理したりしました。ジャムをやりながらケビンのpodcastを聴いていてナチュラルに理解をして笑えているのが嬉しかった。プールは凍っていたけれどそんなプールで清掃をしているのが面白くなってしまった。忙しい1週間の少し落ち着いた1日でした。

今日の夜ご飯はベイクドパンプキンとマッシュポテトとひき肉と野菜のトマトチリ。今日もドラマナイトです。

08 レフトオーバーで朝ご飯を作ったらなんだかカロリー増増になった。ポテトと目玉焼きwith チーズ、ルッコラサラダ、みかん。お気に入りのカリカリポテトが食べられたからよしとしよう。ポテトは先に丸ごと火を通してからスライスか小さなピースにしてハーブと一緒に揚げ焼きをするのがカリカリに出来てお気に入りの作り方。

今日から週末はホストの息子さんカップルがここに滞在。夜ご飯には娘さんカップルも来て大賑わい。娘さんは会ったことあるけど息子さんカップルははじめまして。はじめましての人との会話はやっぱりまだまだ緊張する。そして大人数の会話は特に緊張する。息子さんカップルが連れてきたワンチャン2匹が癒しです。人懐っこくて庭を歩いていると後をついてきてくれる。まだまだなかなか会話にスムーズに入っていけない私の心のよりどころになってくれている。

夜ご飯はチキンブレストを野菜と一緒にオリーブオイルとハーブで味付けしてローストしたやつ、パスタ、サラダでした。今日はファミリー大集合だから、ワインも。白美味しかったな。赤のハニーワインの甘さにびっくり。

夜ご飯をみんなで食べた後にカードゲームタイム!1個目のカードゲームが全部の手札の文字を理解しないといけなくて最初にパニックになりました笑。ターン来たけど何したらいいかわからなかった…隣の人に手札を見せて教えてもらって何とかスタート。最終的にビギナーズラックで勝ったけど、ゲームでも遊びでも初めてはまだまだ慣れません。ゲームの後、家族でのディスカッションタイム開始。リレーションシップのあり方みたいなのが主なトピックで日本のことを聞かれたけどまだまだなんと伝えたらいいのかわからず思うように話せなかったのが悔しい。英語もだけどトピックに対しての意見もなかなか出て来ません。もっとナチュラルにその場にいられるようになれたらいいな。

そんなもどかしい夜の後、話しを聞いてもらって安心して眠りにつきました。言葉が自由に話せるって素晴らしい。英語でもそうなりたいと、戦いは続く。

2023/1127-12/01

27
いつものお掃除のあと、箱に囲まれた今日。配送20箱。月曜日だから、金曜日からの注文が溜まっていたのもあると思うけれど、ホリデーシーズン始まりはじめています。ハロウィンが終わって、ブラックフライデーが終わったら、みんなクリスマスモードになるよねと。これから1月はじめまではこんな感じみたい。サンタさん側になります。昨年、一昨年のお菓子屋クリスマスを思い出す。それを超える事はないだろうと思っているけれど…どうかしら。笑

今日の夜は大鍋で炒めたキノコ、ひき肉、ケール、ジンジャーソイソース味とライス、サラダ。丼みたいにしてチャッと食べて、スターウォーズモノポリー!モノポリー2回目にして初勝利!最初2ターンで引いたカードの運がよく、そのまま勝利へ。前回、1番高額の自分の持分の場所に集中して投資するのが良いと学んだのです!

28
今日初めてCook kitのラベリング。今回はしいたけスープ。フォカッチャとかグリーンカレーとかいろいろあるの。日付スタンプ押して、ステープラーでガチャッと。立つように留めていく。

ホストは新しい挑戦のブックボックス。古本屋さんで1袋5ドルとかで買い物袋にパンパンに詰めて本が売っていたんだって。ホリデーのおうちゆったりとか、病院のお見舞いとかにいいでしょう?って。かわいい。よい。好き。ランダムに本届くの楽しい。お菓子とお茶と一緒に楽しめるのもいい〜

今日の夜ご飯はサラダを任されたので、大好きラペサラダ!キャロットラペをたっぷり作って、他の野菜を混ぜ込む。ホストは豆腐ステーキ胡麻クミンと、キャベツのバター炒めを作ってくれて少しアジアンなごはん。ワンプレートにすると豆腐のクミンがラペに紛れ込んでそれまた美味しい。

29
掃除、エナジーボール、ボックス手伝い。エナジーボールを作っていた時の事、何が入っているか聞かれて、スパイスのCloveを伝えたかったんだけど、ぜんぜん伝わらなくて発音を教えてもらった。わたしcrove かと思って発音してたの。そしたら彼にはcrobe の発音に聞こえてたみたいで、Vは要練習だけど、RはちゃんとRに聞こえていた事に万歳!スペル間違えてたけどスペルと発音が結び付いてきた事に万歳!今日の嬉しかったこと!

3週間くらい滞在したAirbnb ゲストが明後日で滞在終わりだから、よくしてくれたお礼にってホストと私を映画に連れて行ってくれた夜でした。ディズニーのWishを。

ビーフシチュー、サラダ、パンの夜ご飯を食べて出発。お腹いっぱいだったけれど、口はポップコーンを欲している。My mouth wants popcorn but my tummy doesn’t. と言ったら同じ!と。初めてのシチュエーションで、自分で組み立てた文章を使うとき、どんなにシンプルでもドキドキする。

歌の中の英語の聞き取りは難しいね。細かく聞き取れているか自分が理解しているかわからないけれど、楽しめたって事はわかっているという事でいいですか…?笑

ホストがWishの世界が今の世界のアーティストと被るね。と言っていて面白い解釈だなと思った。Spotifyとか大手に管理され世に出ていく作品たち…なるほどと。Make sense. 

30
明日出るはずのゲストとホスト少し合わなくなってしまい、1日早く今日旅立っていかれました。ホストとゲストという関係以上に親しくなったからこそぶつかったみたいな感じ。家族みたいに馴染んでるな、いいねって思っていたけれど、近いからこその問題もいろいろあるよね。朝のブランチが話し合いみたいになってました。私は状況がちゃんと理解しきれず、意見を求められた時に何も言えなかったのと、そこから質問して理解する事もしなかった事が悔やまれモヤモヤ。後ほどメールとして、私の意見をホストに伝えました。理解と、意見を考えるのと、英語にするのに時間がかかるの。文章にできるけど口からは出すのが難しいの。とりあえず、今はこの形でも伝えられたからよしとしよう。その場で会話するは、これからだ!

仕事としては、川沿いにボックス用の植物とりに。気温2度ずっと外は寒いね。ローズヒップ、クラブアップル、グラスをゲット。帰ってきて、掃除、洗濯、とってきたアップルを乾燥機に入れて終わり。

昨日のレフトオーバーごはんでした。

12/01
Yay me! 外に出たら雪だ!これくらいのパラパラ雪がいいな。雪掻きいらないし、キレイ〜ってみていられる。

今日はチェックアウトのお部屋のベッドメイキング等々整え、長期滞在者がいるカレッジの清掃、配送のボックス準備とTeaのラベリング。

今日は夜ご飯担当やらせてもらった!前にスライス豚肉欲しいんだけどと言ったら、塊を凍らせてスライスしたらいいわよ!と買ってきてくれていたお肉で鍋!半解凍させてスライス。手が冷たい…笑 ミルフィーユ鍋にしようかと思ったけれど、豚とキャベツ並べたところで途中で諦めて上から野菜どーん!しました。お出汁を昆布と鰹ぶしからとって、ファームのボーンブロスと合わせて、沁みる味。ごはんにファームにあったゆかりをかけて、やっぱり日本の味美味しい。

2023/1124 Day off ‼︎ ジェシカのお家でBaking day‼︎

今日はおやすみもらって、ジェシカ宅で小麦ひくところからパン焼き!朝7時半前に家をでてダウンタウンまで歩く。いつものエクササイズ代わりにもあるけど、2ドルピッタリないとお釣りの返ってこないバスに乗るための2ドルがないのも大きな理由。笑

ダウンタウンでジェシカと合流して、車でおうちへ。キッチンにはキレイに全部準備されていた…ミルを買って、休みの日までパンを焼くジェシカのパッションが好きです。そして、パンの小麦ミックスを売るビジネス動き出したそう。かっこいい。

今日は3種の小麦比べ!ライ、スペルト、コーラサン小麦。小麦を挽くところから!資料を出してきて、小麦の説明までしてくれた…ちなみにスペルト、コーラサンは古代小麦粉のひとつ。

使った小麦のサイト

アイランドキッチンで作業スペースめっちゃあるの…ノビノビでした。粉挽いて捏ねて、発酵中にお土産であげたトバトバコーラシロップで作ってくれたキャロットケーキをおやつに齧りながら、チャイをいただきながら。

私はパン一緒に作らせてもらうお返しに、うどんの作り方を教えて、2人でうどんをうってランチに食べた。

発酵の間に家の裏にあるトレイルにお散歩へ。(山を開いてできたような街だから住宅街にトレイルがある。)帰ってきてオーブンにいれたら、Netflixで舞妓さんちのまかないさんを英語でみる。大好きなのだそう。

3種類のパンを持ち帰らせてもらって、夜ご飯にみんなで食べ比べました。

ジェシカに送ったパンの感想メモ

Everything was good taste for sure. Rye one was the most flavorful. I could feel the rye flavor compared with others. If it had baked well darker crust, it could be much better because my rye one was baked in a pot so it was lighter color. Spelt one was the best texture for me. I think good rising, good color makes good texture. It was baked on the pizza board at first turn. Khorasan which was in last turn in oven was the most dense. I guess it caused by baking the top surface too earlier than the bottom. Because If the top was baked and become crust before it wasn’t enough rise and bake the inside, bread couldn’t get bigger anymore as you can see on the bread had crack on the bottom. 

2023/1119-23

19 
日曜日はお休みにしていなくても、デリバリーがないのでゆっくり。ちょっと念入りに!お掃除する。地下室含めて全部掃除機かけるとか、コンロに重曹かけて擦るとか。

今日の夜ご飯の時の話題がスピリチュアルで、みんな熱く討論されていてぜんぜん分からなかった。宗教とか目に見えないパワーとか。私はきっと日本語でも難しい。ただ、この話題を真剣に討論する場にいた事ないから面白かったです。そんな今日でした。

20
いつものように掃除から始まり、Nora jonesの20周年ビデオをBGMにしながら、リビングでオンラインショップ作業。

今日の夜ご飯。ラム、ポテト、ベイクドベジ、サラダ…美味しかった…ポテトはネギ、水切りヨーグルト(サワークリームでも)、バター、塩コショウで食べるの…美味しかった…

21
クリスマスに向けてか、ボックスの量が増えてきてます。Box roomでジャムギフト作り。クリスマスへ向けての作り置き。24個の4つ入りボックス。かわいいなあ。宛先はアメリカがほとんどで、少しのカナダ。それ以外の国は送るのが大変だから要相談にしているらしい。

大陸で繋がっていると、国違っても顧客になりやすいからいいね。カナダの人口って、日本の3分の1なんだって。(この話他に書いたかも。)アメリカは日本の3倍。島いた時、喜界島の人口約6500人と比べて、同じくらいの大きさのコーテスアイランドで人口1000人、滋賀県と同じ大きさのハイダグワイで6000人にびっくりしたけど、全体が少ない。そりゃ街の周りにも自然沢山残ってるよなと。北は寒すぎて、南に人口集中しているらしい…満遍なく全国的に住めるのって当たり前じゃないんだなと。

今日はゲストがファスティングすると言うため、サラダ、ガーリックシュリンプ、パスタの簡単ご飯。パスタはここのスパイスミックスとリコッタチーズ、ヘビークリームを和えただけのお手軽ソース。

22
今日もジャムボックスづくり。今日は6個入り。ギフトボックスづくり楽しいんだ。可愛くに頭を悩ませるけど。コレ頼んだ!と任されるのも嬉しいし、一定時間かかって、終わりが分かり易いのもありがたい。

今日の夜は昨日の残り物アレンジ。ブロッコリーパスタにサラダ。ワンボールにして、ドラマナイト。アメリカンゴッドを見進める。正直細かい言っていることは分かってるのか分かってないのか自分でもわからないけれど、話の大枠掴んでなんだか楽しめているのでよしとする。

23
昨日の夜から1人、今日の夜から2人ゲストがやってくる。今日はゲストいっぱいのディナーになりそうです…バタバタドキドキ。たっぷりディナーを用意する。足りなそうで、ホストがケーキも焼く。

ゲスト全員は揃わなかったけど、なんだか素敵ディナーでした。この前のラムの残りアレンジと、サラダと、ベイクドベジと、マッシュポテトと、フムスとフェタチーズのクラッカーディップと、プラムリコッタウォルナッツケーキ!

ケーキは材料全部をブレンダーに入れて混ぜるだけの生地に、果物とかナッツとかのせて焼くだけホストの1番簡単レシピ。簡単美味しいは最強!底にくっつかないように敷いたココナッツと外周エッジがカリカリで、生地は冷凍プラムと焼かれて果汁でジワってして美味しかった。

メモ Cake
2 cups flour 
1 cup butter 
4 eggs 
2 cups sugar 
2tea bp
2tea Salt
2table spice

あんまりアルコール出ないのだけど、昨日はワインがあったからワイングラスも準備。陶器のワイングラスかわいい。ここの食器や家具は貰い物、セカンドハント、スリフトショップだそう。

2023/1030-1103

気づけばどんどん日が経っている…やっと慣れてきたかな。この場所に少しずつ好きポイントをみつけて楽しんでいきたいところ。

1030
YouTubeのエクササイズから始まる朝。ここではゲストのいない日は昼頃から動き出せるので午前中に自分の時間をつくってみよう作戦。ある程度決まったリズムが欲しいのです。

お昼いつものお掃除から動きだす。オンラインショップの箱詰めを4時過ぎまでには終わらせる。集荷がくるからね。

その後に今日はグリーントマトのBrine pickles づくり。キレイにした瓶にグリーントマトとペッパーをぎゅうぎゅうに詰めて、1リットルの水に塩と砂糖を。ぷくぷくするまで数日常温で置いて、冷蔵庫に入れる。

Brineって塩水のことなのだけれど、こんな漬け方あるのかー!と思ったら、浅漬けって塩水漬けよね?と後から冷静になった。ピクルスって酢漬けのことかと思っていたら、塩漬け乳酸発酵させたものだった。酸は発酵からくるものなのね。面白い。

1031
ハロウィン!朝のゆったり時間していたら、窓の外に動くものが!鹿!大変!全部食べられちゃうじゃない!と思ったら、ホストが侵入者じゃなくて住んでるのよ〜この時期になったらくるの、庭をキレイにしてくれるのよ。と。今まで気づかなかった…侵入者じゃなかった。笑

お仕事合間に休憩もらって近所のハロウィンデコレーション巡り散歩。いろんなお家の写真を撮りながら、キョロキョロしていたら、素敵でしょう?と道端の女性に話しかけられた。少し話していて、初めてのカナダでのハロウィンだと言うと、トリックオアトリートやって行きなさい!とお家にダッシュで入っていく笑。追いかけて、ドアを叩いて”トリックオアトリート”と言うと、コウモリの人形付きの器にお菓子をいれて持ってきてくれた。大人になってやらせてもらえるとは…嬉しかった。Happy Halloween. 

この日は私が夜ご飯担当。タコライス。挽肉があったのと、熟れ熟れトマトとズッキーニ、カピカピライムを使いたかった。ファームでは、その時期にあるものを、傷む前に使いきるように使っていく。(ここでは傷んでもコンポストになるから、無駄じゃないんだけどね。とも言っているけれど)スパイス入りの挽肉に、トマトズッキーニ玉ねぎきゅうりニンニクにライムを搾ったサルサ、ヨーグルトドレッシングのサラダをごはんにのせて。この組み合わせ好きなんだ。

チリを素手でチョップしたら手が死ぬほど痛くなって1時間ほど何もできなかった。カプサイシン恐るべし。油に親和性があるらしく、何回かオリーブオイルを刷り込んで洗い流したら落ちついた…身をもって学んでいます。

1101-03
毎日のお掃除から始まり、洗濯、mulling spiceのラベリング、herbs tightening の3日間。

クリスマスのアップルサイダーやホットワインを作る時に使う、お砂糖とスパイスとドライエディブルフラワーの瓶詰めMulling spiceかわいい。箱詰めもspruceや松ぼっくりでかわいい。

クリスマスボックスに使うというハーブブーケもかわいい。美味しいブーケ楽しいね。カピカピまで乾燥しちゃうと結び上げるのが難しくなるという学び。今あるハーブ分、全部終わらせたー!

ポロポロと机の上に落ちたハーブ達はかき集めてミックスハーブとしてキッチンへ。これは日常ごはん用。無駄にしない、副産物も楽しめるのいいな。

金曜日の夜は夜22時に焼き上がったブラウニーで週末トリート。ホストと共にハマっているバンドのドラマナイトのお供に。卵とバターとココア、少しのスペルトで生地をつくり、上にたっぷりのチョコチップ、ソルテッドパンプキンシード、くるみ、ザラメをのせて食感楽しく、栄養満点だとか。(ここでスナックを作る時は必ずナッツ、シード、ドライフルーツがたっぷり盛り込まれている。ミネラルを摂取できるでしょうと。)横にホイップクリームも付いてきて、なんてギルティな夜。